所沢 歯科 インプラント ホワイトニング

HOME/所沢 歯科 インプラント ホワイトニング 西武歯科診療所

診療案内
インプラント
審美歯科(ホワイトニング)
一般歯科(虫歯・歯周病)
予防歯科(メインテナンス)
医院案内
当院のコンセプト
医院概要/アクセス
院内紹介/設備
スタッフ紹介
お問合わせ
プライバシーポリシー
インフォメーション
スタッフのブログ
リンク集
患者様の声
所沢 歯科 インプラント ホワイトニング

身体の健康維持は歯から始まる

審美歯科(ホワイトニング・矯正など)


---border---

審美歯科
歯の美しさに焦点をあてた総合的な歯科医療として、審美歯科治療が存在します。1口腔でのバランスのとれた状態が
機能の改善とともに、審美へとつながっています。
当院での審美歯科とは「被せもの」「詰めもの」「ホワイトニング」
「矯正」を指しています。審美治療で使用する材料は、
見た目が良く、汚れが付きにくいセラミックを主に使用しています。
患者さまと担当医の他に、歯科技工士の立ち会いのもと、色や形態を決めていきます。
詰め物を用いるのか、被せ物を用いるのかは、治療する歯の状態によって異なりますので、
治療前にカウンセリングを行い、担当医と治療の進め方を決めていきます。

ホームホワイトニング
ホワイトニングとは、歯を削らずに薬剤を使用して歯を白く変化させる方法のことです。
歯が変色するには、以下の2つのケースがあります。
1.遺伝などによる、歯の内部がくすんでいる先天的なケース。
2.色の濃い食事の摂取や、嗜好品、タバコのヤニなどの外側から歯のくすみを生じさせてしまう
  後天的なケース。
(※ホワイトニングの効果につきましては、個人差があります)

ホワイトニングの流れ
1.カウンセリング
ご希望を十分に伺い、お口の中の状況を検査・診査していきます。

2.専用のマウストレーの作成
歯型に合わせた、専用のトレーを作成します。

3.ホワイトニング開始
専用のトレーとホワイトニングキットをお渡し、使用方法をご説明します。
一定の期間で漂白を行い、効果を確認します。
BEFORE AFTER画像

4.メインテナンス
ホワイトニング終了後は、ホワイトニングの効果を持続するために、嗜好品やブラッシングの
コントロールについてご説明いたします。

矯正治療

矯正治療の流れ
「以前から歯並びが気になっている」「親知らずが生えてきた」「むし歯や歯周病で歯を失った」などの原因でうまく噛めないという事があります。
矯正治療をすることで、正常な歯並びと噛み合わせをつくりだし、機能と見た目(審美)の回復を
いたします。
矯正治療のメリット・デメリットを自分自身で理解し納得したうえでの治療をおすすめ致します。
(※乳歯、永久歯ともに、治療するにあたって必要であれば抜歯をする場合もあります)

矯正治療の適用年齢は5〜10歳です。
なぜ幼少期に矯正をするかというと、骨格の成長を正常な成長曲線に乗せやすいため、結果的に
治療が早く済み、費用を安く抑えることができるからです。
小児の矯正は2段階治療で行われます。
1期治療 額の骨の成長を促したり、抑制することで大きさや形を改善する治療。
乳歯と永久歯の混合した歯列矯正になります。
開始の年齢  6〜12歳
治療期間   6ケ月〜1年
2期治療 ブラケット等で歯並びを整え、保定装置で固定する仕上げ治療。
開始の年齢 12歳〜成人
治療期間 1,5〜2年

矯正の対象となるケース
・上顎前突(出っ歯)
・下顎前突(受け口)
・叢生(乱杭歯、八重歯)
・開口(上の歯と下の歯が噛みあっていない)

小児にみられる生活習癖の中の不安要素
・何かに夢中になったりすると、口が半開きになる。
・指しゃぶりをしている。
・口呼吸をしている。
・頬杖をつく。
・ご飯を食べる際、片方の歯だけで咀嚼している。
・うつ伏せで寝ている。
※これらの習癖が原因で不正咬合になる場合もあります。
矯正治療の流れ
1.カウンセリング
 (治療開始時期、治療期間、金額等の詳しい説明)
  初回相談料\3,150
2.ご家族で相談・決定
3.資料採り(口腔内写真撮影、レントゲン撮影、歯の模型作製)
4.口腔内の清掃指導
5.審査、診断

医療費控除について

ページ上部へ移動

サイトマップ

Copyright(C)2010 所沢 歯科 西武歯科診療所. All Rights Reserved.